「Apple One」を検討してみる【私は加入すべき?】

2021-06-24

 Appleが提供している「Apple One」という複数のサービスが1つになっているサブスクプランがありますが、契約しようか悩んでいます。はっきりいって必須かと言われれば必須ではない物ですが、生活を豊かにしてくれることは間違いないでしょう。

 そんな「Apple One」について、サービス内容、料金などをまとめてみたので参考にしてみてください。

 

Apple Oneとは?

 Apple OneとはiPhoneなどを販売している、あのAppleのサブスクサービスです。

 Appleは音楽配信サービス「Apple Music」、動画配信サービス「Apple TV+」、ゲーム配信サービス「Apple Arcade」クラウドサービス「iCloud」というサブスクサービスをそれぞれ展開していますが、それらを1つのパックにまとめたのが「Apple One」というサービスになります。 

 iCloudはiPhoneの設定時に出てくるのでご存知の方は多いかと思いますが、その他に3つもサービスを展開しています。「Apple Arcade」を契約している人は私の周りでは聞いたことないですが。。。

 

・サービスそれぞれの料金比較

 Apple Oneは4つのサービスを1つのパックにまとめたものだと言いましたが、それぞれのサービスは以下のような料金になっています。

Apple Music(全て月額)

  • 学生:480円
  • 個人:980円
  • ファミリー:1480円 (6アカウントまで)

 ファミリープランは複数アカウントについての機能がありますが、曲数など基本的な内容は全て同じで、このプランだから…といった制限はありません。

Apple TV+

  • 月額 600円 (5アカウントまで)

 こちらはプランが分かれておらず、1つのプランのみとなります。ただ5アカウントまで使用可能ということで、もし5人で割り勘をすれば1人あたり月額120円ということになります。

Apple Arcede

  • 月額 600円 (5アカウントまで)

Apple TV+と同じ料金プランですね。

iCloud(全て月額)

  • 5GB 無料
  • 50GB 130円(一番人気らしい)
  • 200GB 400円
  • 2TB 1300円

 こちらは容量によって料金が変わります。5GBはAppleのIDを作成すれば付いてくるので無料となり、容量を追加したい場合は料金の支払いが必要になってきます。200GBと2TBはファミリー共有で5アカウントまで共有することができます。

 

・Apple Oneの内容

 では、Apple Oneの内容ですが以下の通りです。

  • Apple Music
  • Apple TV+
  • Apple Arcede
  • iCloud 50GB (ファミリープラン 200GB)

 料金は上記が全て使用できて個人プランは月額1100円、ファミリープラン(5アカウントまで)は月額1850円となります。

お得感ありますね。

 もしも、同じ内容を個別で契約したとしたら、AppleMusic 980円 + AppleTV+ 600円 + AppleArcede 600円 + iCloud50GB 130円 = 月額2310円となり、個人プランだと月1210円の損になりますからAppleOneを契約したら年間で14520円が浮くことになります。

 ファミリープランであれば1アカウント1人だとして5人でiCloudは1人平均40GB、料金は5人で1850円なので1人当たり370円で使用することができます。

 iCloudの容量がもっとほしい場合は、別途iCloudの契約を行えば良いみたいです。

 ただ、AppleOneの50GBとiCloudの50GBを足して100GBとはいかないようで、AppleOneの50GBを超える容量の契約をiCloud側で行わないと、容量の合算はできないルールになっているようです。

例)
・AppleOneストレージ50GB + iCloud 50GBの場合はiCloud側が解約となり
50GBのみ使用可能
・AppleOneストレージ50GB + iCloud 200GBの場合は両方が合算され
250GBが使用可能

 

Apple Oneは自分の使い方を見直してから契約を

 もし、すべてのサービスを有効的に使用する方であれば、AppleOneに加入するのがおススメですが、一部のサービスのみを使用したいという方はAppleOneだと損する場合があります。(ここからは個人プランで話を進めます)

 iCloud以外の2つのサービスを確実に使う予定という方は、AppleOneに加入した方が良いでしょう。サービスの中でも価格の安いAppleArcadeとAppleTV+だけでAppleOne個人プランの料金を超える1200円になります。

 ですが、AppleMusicしか使用しないでiCloudも5GBで十分だという方は、欲張ってAppleOneに加入しても毎月120円余計に払っているだけで、せっかくのサービスも宝の持ち腐れになってしまいます。

 私の場合はスマホでゲームすることはありませんし動画もAmazonPrimeなどで済ませてしまうので、加入するとしてもAppleMusicのみで、iCloudはMacに買い替えを行ったら有効活用していきたいと思っているため、200GBの契約になると思います。
そうするとAppleMusic 980円 + iCloud200GB 400円 = 1280円となります。

 AppleOneの金額を超えているので「AppleOneの方が良いのでは?」と思うかもしれませんが、私の考えている使い方としてはAppleMusicを使用するよりもiCloudの容量が多く欲しいので、私はAppleOneには入らないほうが良いということになります。

 もしAppleOneに加入して、やっぱり200GB以上が欲しいとなった場合には、AppleOne1100円 + iCloud200GB 400円で1500円になってしまいます。

 

 AppleOneはすごくお得な感じがしますが、どのような用途で使用するのか、普段の用途等を見直してから契約する事をおススメします。

 今ならAppleOneに加入すると最初の1ヶ月は無料らしいので、体験してみるのは良いかもしれませんね。(解約を忘れると次の月に1100円取られるので注意)