「ねこねこ食パン」が入手できたので食べてみた感想【スマーク伊勢崎のハートブラッドアンティーク】

2021-10-24

 先日、群馬県のスマーク伊勢崎に新たに入った「ハートブレッドアンティーク」というパン屋さんで「ねこねこ食パン」を手に入れる事ができたので紹介と感想を書いていきます。

ねこねこ食パンとは?

猫の顔の形をしたねこねこ食パン

 そもそも「ねこねこ食パン」ってなに?という話ですが、見た目が猫の形をしている食パンです。写真のように丸い顔に猫耳がついている断面が特徴的で、非常に可愛らしい形に作られ非常に映えます。

ねこねこ食パンのこだわり

 形以外の特徴としては、国産小麦を使用している事と、水を使わずに牛乳のみで作っているというところです。

コクがあってミルキーで、しっとりもっちりな口あたり。おいしさを追求して、水分は100%ミルクのみ。小麦も国産にこだわりました。ひと口食べるとミルクのうまみがじんわり広がるにゃんともおいしい本格派食パン、誕生です。

ねこねこ食パン公式ページより

 基本的にパン生地を作る際には、水を使って生地を捏ねるのですが、ねこねこ食パンの場合は引用の通り、そこに牛乳を使うことによってミルク感を感じる事ができるように作られています。

 見た目だけで無く、味にもしっかりこだわった食パンという事です。

ねこねこ食パンの値段

 皆さん気になる値段ですが、1本(約一斤)500円です。食パンとしては高額な部類に入ると思います。

 最近流行りの高級食パン有名店2件と比べてみました。(全て一斤としています)

  • 乃が美 432円
  • 銀座 に志かわ 432円

 ねこねこ食パンは高級食パンと比べても高いですね。。。あのネコの形にお金を払っていると思いましょう。

乃が美 https://nogaminopan.com

銀座 に志かわ https://www.ginza-nishikawa.co.jp

ねこねこ食パンを買った場所と食べた感想

 ここからは私が実際に「ねこねこ食パン」買って、食べてみた感想を書いていきます。

ねこねこ食パンはスマーク伊勢崎で入手

 私がこのパンを買ったのは、冒頭でもお話した通り群馬県にあるショッピングモール「スマーク伊勢崎」に入った「ハートブレッドアンティーク」というパン屋さんです。

スマーク伊勢崎HP http://smark-isesaki.jp/shoplist/142/

 9月下旬ごろまでスマーク伊勢崎はグルメゾーンをリニューアル工事していたのですが、その工事が終わり新たに入ったお店です。

 このパン屋さん自体に入店する為の行列ができているほどの人気なので、ねこねこ食パンはアッという間に売れてしまう状態になっており、お店の人が言うには「(一回焼いた分が)3分で売り切れた」とのことです。

 そんな大人気のねこねこ食パンを私が手に入れられたのは、20時くらいに行ったからです。

20時頃になればショッピングモール自体が空き始めてきますので、必然的にお店に来る人も減り、お店の前の行列も無くなります。

 また、次の焼き上がり予定時間は「20:30」となっていましたので、その時間に合わせてお店に行ったところ、たくさんのネコ達が焼き立てのホカホカの状態で置かれていました。

 焼き上がると、お店の人が大声で宣伝を始めるため夜の遅い時間だとしても、お客さんが寄ってきてどんどん売れていき、15分もすれば完売しているような状態でした。

 どうしても「ねこねこ食パン」を手に入れたい場合は、夜の少し遅い時間帯に行き、次の焼き上がり時間を確認してタイミングを合わせてお店に行くことをおススメします。

ねこねこ食パンの味

 本来は買った当日に食べるのが良いのですが、すでに夕食も食べていたので、食べたのは次の日の朝食です。

まずは取り出して外観を楽しみます。

立てて焼いているのか、顔の部分がつぶれていますねw

切ってみるときれいな猫の顔がでてきました!

 今回は、2枚切って1枚をそのままで、もう1枚を焼いて食べてみます。うちはトースターが無いので魚焼きグリルで焼きます。

2枚を食べます。

 魚焼きグリルを使って、ねこねこ食パンを焼いたものがこちらです。

こんがり焼けて白ネコが茶ネコに

うまく焼けて、白ネコが茶ネコになりました。

 味の感想ですが、水の代わりに牛乳を使っているせいか、ミルクの香りがするパンです。バターの味は強く無いので、味のしつこすぎないバランスの良い食パンです。

 最近流行りの「高級食パン」と謳っているパンのように、バターの味が強かったり、味が濃い食パンがしつこくて苦手な方でも、この「ねこねこ食パン」であれば美味しく食べられると思います。

ねこねこ食パンまとめ

今回はかわいい見た目の「ねこねこ食パン」について紹介しました。

 ねこねこ食パンを作っているこのお店は、このパン以外にも様々なものを取り扱っており、ねこの形のチーズケーキ肉球型のマドレーヌなどもあります。

 ねこねこ食パンも私が買った真っ白なプレーン以外にも、三毛猫のような模様が入っているものもあるようです。

 店舗が近くに無い場合はオンラインストアもあるので、そちらを使うと便利かもしれません。(焼きたては店舗でないと手に入りませんが)

・オールハーツモール https://hbantique.official.ec

 ぜひ、ねこねこ食パンを食べて、幸せな気持ちになってみてください。