Vlog(ブイログ)とは? Blog(ブログ)の動画版のことです。

2021-04-25

 Youtubeで活躍する人たちを呼ぶYoutuberという言葉が生まれました。最近ではテレビに出るような芸能人ですらYoutubeの世界に進出してきています。

 そこでVlog(ブイログ)というものも生まれてきました。「Vlog」というのは「Video Blog」の事で、このサイトのように文字で伝えるのではなく動画(Video)で伝えるブログの事です。これもYoutubeの普及によって生まれてきたもので、これを行っている人たちをVlogger(ブイロガー)と呼んでいます。

 今回は「Vlogって何?」という方や「Vlogを始めてみたい!」と思っている方に向けて書いていきたいと思います。

スマホ1つでもVlogは始められる。

Vlog(ブイログ)ってどんなもの?

 先ほど少しお話しした通り、Vlogとは「Video Blog」の略で「Blog(ブログ)」は文字を書いて伝えるのに対して、Vlog(ブイログ)では動画を撮影・編集して動画共有サイトで公開することにより世界に伝えます。

 どちらかと言うとBlogは人に役立つ情報を発信するのが多いのに対して、Vlogは日常の風景を撮影して公開している方が多くいるのが特徴です。

 もちろん役立つ情報を発信している方も多くいますが、Vlogというと前者のイメージが一般的に強いと思われます。少し前に流行った、朝の日課(モーニングルーティーン)などの自分の日常を公開するものがVlogに近い動画だと思います。

どこで観られるの?

 冒頭でお話しした様にYouTubeで最も多く見ることができます。

 どこかへ旅に行った動画や、日常をおしゃれに撮影・編集した動画などか多くアップされています。人によって動画の個性があり、ファンが多くついている方はいわゆる「インフルエンサー」と呼ばれ企業からオファーが来たり、動画での広告収入も得ることができます。

自分でも始められる?

 ブログを初めてみたいけど「文章を書くのが苦手な方」や、「実際に話す方が自分に向いているという方」には無理して文章を書くBlogよりもVlogの方がおススメできます。

 Vlogは自分の顔を写す、いわゆる「顔出し」をしている方が多く人気も出やすいですが、顔を出さない方も多くいるので、自分が出したくなければ出さなくてもVlogは行う事ができます。

Vlogを始めるには何が必要?

 まず撮影するにはカメラが必要です。カメラといっても手軽に始めるならスマホだけで十分です。できれば自撮り棒を使った方が持ちやすく撮影も捗ると思います。

 動画をそのまま無編集でアップしても良いですが、話していて噛んでしまったシーンをカットしたり、字幕を入れたりなど動画の完成度を上げた方が視聴者は観てくれるので編集ソフトも必要となります。パソコンでの編集がおすすめですが、スマホのアプリでも編集は可能です。

 競合が多いため他の動画とは差別化を行えると良いと思います。又、最近は完成度の高い動画も多く出てきているため編集の技術は勉強が必要になってきます。

 ですが、実際に編集作業などを除けばYoutubeなどに動画を投稿するのは非常に簡単です。まずは1本お試しでアップしてみるのも良いのではないでしょうか?(アップした動画は後から消せます)

なんでもチャレンジ!

 これから5Gが普及し通信速度が上がってくると動画の需要がさらに増えると言われています。学校でも動画を活用した在宅授業なども行われているようです。

 動画を自分で作ってインターネットを通じて全世界に公開するというのは少し勇気がいりますが、簡単な道具で始められますし、「あの時やっていたらどうなっていただろう…」と後悔するよりは、思い切ってチャレンジしてみるのが良いと思います。