デスクマットのレビュー【Amazonで激安ゲット】

 おしゃれなデスクを検索するとフェルトのデスクマットをよく目にしませんか?

 私は今までデスクマットを使用しておらず、キーボードは机に直置き、マウスはマウスパッドを置いて使用していましたが、SNSなどで流れてくるデスクツアーなどを見ているとおしゃれなデスクにしたい欲が出てきました。

おしゃれでカッコいいデスクにしたい。。。

 おしゃれデスクとして紹介されているデスクツアーを見るとフェルトのデスクマットが使用されていることが多いですよね。

 そこで、おしゃれなデスクにしたいですが予算の都合もありますので、今回は“格安”のフェルトのデスクマットを見つけAmazonで購入してみましたのでレビューを行っていきます。

 実際に使ってみて良かった点・気になった点も紹介します。

目次

デスクマットの紹介

 Amazonでこちらのデスクマットを購入しました。

Shuodade デスクマット(グレー) 700 * 330mm

 元々が安価なデスクマットなのですが、私が購入した際にはなんと約700円という破格の金額で手に入れることができました。あまりにも安いので品質面が少し心配でしたが、実際に使用してみると梱包の状態を除いて全体的に良く満足な製品です。

価格は変動するのでチェックが必要です。
2022.08.11現在は999円でした(100pt還元あります)

このデスクマットはどんな人におススメ?

  • おしゃれなデスクに憧れている人
  • あまり金額を掛けたくない人
  • フェルトのデスクマットを使ってみたい人

上記のような方におススメです。

 金額が安いので「フェルトのデスクマットに少し憧れがあるけど、使ったことが無いので不安」という方は1000円以下で手に入るので、自分に合わなかったとしても最小限のダメージで済みます。

デスクマットの到着~実際に使用するまで

まさかの折られた状態で到着

 梱包の大きさを少しでも小さくするためでしょうが、3つ折りにされA4くらいのサイズになった状態で到着しました。

三つ折りで袋に入れられたデスクマット
三つ折りで袋に入れられたデスクマット

 広げて伸ばしてみましたが折り目がしっかりと付いてしまって、机においても折れた部分が浮き上がってしまうような状態で、このまま使用するのは躊躇するレベルです。

折り目が酷いデスクマット
広げてみたけど折り目が酷い
折り目が酷く浮き上がっているデスクマット
折り目が強力過ぎて浮き上がっている

 Amazon商品ページのレビューを見ると折られた状態で届くというコメントがあり、購入前に事前にしっかりチェックしておけばよかったです。

レビューは購入前にしっかりチェックしましょう。

 ただ、折り目以外の色合いや触った感じは期待していた通りでしたので現時点で満足です。上部に革のワンポイントがあり、ちょっとしたアクセントになっていておしゃれデスクに近づける気がします。

デスクマット上部にある革のワンポイント

スチームアイロンで折り目が消せる

 Amazonのレビューをさらに見ていると、折り目が酷いというコメントの中に「スチームアイロンで伸ばせば消える」というコメントがあったため、実際にアイロンで伸ばしてみました。

東芝のコードレススチームアイロン
我が家のアイロン

 折り目が酷いのでしっかりとアイロンをかける必要がありますが、徐々に折り目が薄くなっていき最終的にはほとんど目立たない状態にまですることができました。

アイロンをかけて折り曲げなくなったデスクマット
アイロンで折り目は消せる

 折り目が無くなったため、浮き上がりもほぼ無くなり使用できるレベルにまで回復させることができました。

折り目が無くなり浮き上がりも無くなったデスクマット
折り目が無くなり浮き上がりも無くなったデスクマット

机に敷いた雰囲気

 折り目の問題も解決し実際に机にセットするとこのような感じです。

デスクマットの上にキーボードとマウスを置いた状態
デスクマットをセットした状態

いい感じになりましたね。

 おしゃれデスクへ確実に少し近づいた感じがします!机の天板の色が明るめなので、グレーのデスクマットを置くことで色にメリハリが付き個人的には満足です。

実際に使用してわかったデスクマットの良かった点・悪かった点

良かった点

見た目がおしゃれになる

 デスクマットを買った理由の9割がこれなのですが、デスク回りの見た目がよくなります。

 海外感のおしゃれ感が出るというか、綺麗な整った雰囲気が出るのでデスクでの作業のモチベーションを上げることができます。

マウスパットがいらない

 マウスを直接机に置いて操作する方は少数派で、マウスパットを敷いた上でマウス操作する方がほとんどだと思います。

  私が買ったデスクマットは横幅が70cmありますので、キーボードからマウスの位置まで全てをカバーできます。そのためデスクマット上でのマウス操作が可能なので、今まで使用していた小さなマウスパットは必要なくなりました。

 もちろんデスクマット上にマウスパットを置いても良いでしょうが、できるだけものを減らしたい方はキーボードからマウスまでを全て1枚のデスクマットでカバーするのが良いと思います。

手首が机に直接触れない

 私は机の上に直接キーボードを置いて作業していたのですが、硬い天板と手首が直接触れて少し痛みを感じる時がありました。

 デスクマット置いたことで机の天板と手首が直接触れることが無くなり、長時間の作業はまだ行っていませんが以前よりも手首の痛みが無くなりました。

気になった点

全体的には気に入っているのですが、気になった点も紹介します。

折り目が付いて送られてくる

 これは先ほどまで解説していましたが、発送時に折りたたまれて送られてくるためマットになかなか強烈な折り目が付いてきます。

 スチームアイロンで伸ばしてあげれば折り目は消えるのですが、しっかりかけてあげないと伸びないので結構手間です。

少し滑る

 私はフェルトのデスクマットを使用するのが初めてなので、この製品に限った話ではないのかもしれませんが机の上で少し滑ります。

 キーボードを打って手の位置を変えた際などに、机とマットが滑り位置が少しズレてしまうことがあります。問題になるレベルではないのですが、すこし気になります。

滑り止めなどを使用すれば解決するかと思いますので、後日行ってみたいと思います。

Amazonで購入した激安デスクマットのまとめ

 約700円という激安で購入したデスクマットですが、総合的に見て満足です。

 使用する前にアイロンがけという手間が必要ですが、それを除けば悪いところはなく普通に使用することができます。

 高級なフェルトのデスクマットは使用したことが無いので比較はできませんが、激安だから品質も粗悪ということはなく満足のいく買い物ができました。

 おしゃれなデスクに憧れているけどあまり金額はかけたくないという方は、こちらのフェルトのデスクマットを使用してみるのがおススメです。

 ぜひ、おしゃれなデスクを目指してみてください。

Shuodade デスクマット(グレー) 700 * 330mm

 デスク回りをスッキリさせるにはモニターアームも有効です。

 ノートパソコンをデスクトップパソコンのように使用する方法も紹介しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

27歳の男性会社員です。
工場作業員勤務→専門学生→IT企業勤務を経て、現在小さな会社の工場で品質管理の仕事をしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次