Appleの分割払い【paidyを使うと分割手数料0%】

 Apple製品って正直値段が高いですよね、最近も円安の影響からiPhoneが値上げされました。

「でもデザインがカッコいいからほしい…!」

そんなときApple製品購入時に分割手数料0%で分割払いができる方法があります。

目次

paidyの分割支払いを使用すれば分割手数料0%

paidy(ペイディ)とは?

 paidyとは通販サイトなどでの買い物の支払いを、後払い(翌月)にすることが可能なサービスとなります。

 例えば、「今すぐに買いたいものがあるけど今は厳しい・・・」という時に、paidyを使用すれば支払いを翌月へ遅らせることができます。

 paidyでは分割払いもでき、通常では3回払いです。ですが、Appleで買い物を行う際には分割手数料0%で最大36回の分割払いが可能な「paidy後払いプランApple専用」というプランがあります。

paidy後払いプランApple専用を使うには?

STEP
paidyに登録をする

 まずはpaidyを使用できるようにしなければなりませんので、paidyのアプリをインストールしメールアドレスの設定や電話番号などの必要な設定・登録を進めていきます。

 paidy公式サイト:https://paidy.com/shop/

スマホを盗まれたりした際の不正使用を防ぐため、顔認証やパスコードの設定はしておきましょう。

STEP
paidyアプリ上で「paidy後払いプランApple専用」に申し込む

 買い物を行う前にpaidyアプリで事前に申し込みが必要です。申し込みが完了すると、あなたの利用可能額が決定されます。支払い方法は口座振替・銀行振込のみなので注意しましょう。

STEP
Appleで買い物を行う

 Appleの公式サイトや公式ストアでの商品購入時にpaidy利用を行う。
1, 3, 6, 12, 24, 36か月の分割払いとなりますが、分割回数はApple側が設定するためこちらが回数を指定することはできません。

3000円以上の買い物から使用可能となります。

 ネット通販のアカウント登録などができる方であれば、登録から申し込み購入までできるでしょう。

paidy後払いプランApple専用の注意点

 Appleでpaidyを使う際の注意点は以下の通りです。

  • 支払い方法は口座振替・銀行振込のみ。
  • 3000円以上から利用が可能。
  • 分割回数はApple指定なので選択できない。
  • 学生・教職員向けストアでは利用できない。

 特に分割回数を指定できないというところは注意が必要です。こちらで分割回数を確認できますが、基本的にMacとiPhoneは24回払いで、それ以外のiPadやAppleWatchなどの製品は3回払いのようです。

Oricoでの分割払いも分割手数料0%

 学生・教職員向けストアのみとなってしまいますが、Oricoを使用しているのであれば、こちらも分割手数料0%でApple製品の分割払いが可能です。

 学生・教職員向けなので、多くの方はpaidyを使用しての分割払いとなりそうです。

Appleの分割払いまとめ

 Apple製品を分割手数料0%で購入できる方法はいかがだったでしょうか?円安の影響により今後も値上げする可能性がありますので、手数料0%の分割払いが選択できるのはありがたいですね。

 Apple製品は高額だからと購入を諦めていたのであれば、paidyを使用すれば無理なく購入することができる方もいるのではないでしょうか?

 ぜひ、検討してみてください!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

26歳の男性会社員です。
工場作業員勤務→専門学生→IT企業勤務を経て、現在小さな会社の工場で品質管理の仕事をしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次